読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンズ

薄いカラーなのに、コントラスト効果が上がるフィルターカラー 「イトーレンズ QOS(クオリティ・オブ・シー)カラー」。

カラーレンズを着けていることを本人も周りの人にも意識されないくらいの薄い濃度で、ブルーライトとイエローライトをほんの少し軽減させコントラスト効果が上がるフィルターカラー「QOS(クオリティ・オブ・シー)カラー」。 薄いグリーン系の「ナチュラ…

両面シンクロ累進設計「HOYALUX Synchro(ホヤラックス シンクロ)」

HOYAの累進設計技術を惜しみなく投入し、より自然でシャープな視界を追及した両面シンクロ累進設計のレンズ。「HOYALUX Synchro(ホヤラックス シンクロ)」 遠近両用レンズなど累進レンズを初めて使用される方が感じやすい「ユレ」や「ユガミ」も軽減してい…

紫外線とブルーライトから目を守る「HOYA Ray Guard 435」  

太陽光が発する有害紫外線をほとんどカットし、ブルー光カット機能がパワーアップし、眼の負担を軽減する、 「HOYA Ray Guard 435」 スマホやLEDが多く利用される現代の生活スタイルに合ったレンズがHOYAアイプロテクションシリーズに加わりました。 少し…

室内ではブルーライトカット屋外ではサングラス

冬場はサングラス必要ないと思ってませんか。紫外線量の多い夏は対策をされている方も多いのですが、 実は、冬は太陽の位置が夏場よりも低くなるため、目に入ってくる紫外線は意外と多いので要注意です。 今回は、冬の紫外線&まぶしさ対策にぴったりのレン…

日常の眩しさにお困りのかたに・・・イトーレンズ ネオコントラスト ライト

スマホやタブレット、PC、LED照明など、近年、生活の中で眼を酷使する状況が増えています。 日常の生活でまぶしさを感じ、お困りの方におススメのレンズ「イトーレンズ ネオコントラスト」に「イトーレンズ ネオコントラストライト」が加わりました。 生活シ…

青色短波光によるダメージを防止するレンズ「サプリ」

眼は露出している臓器ともいわれるくらい、外界に対してむきだしなので、 紫外線や青色短波光(380~500mm)の影響をつねに受けています。 「サプリレンズ」は、紫外線はもちろん、青色短波光によるダメージから目を保護します。 サプリレンズは2色3濃度の6…

HOYA LUX Wellna(ホヤラックス ウェルナ)

BOOM(両面複合累進設計)シリーズに新しいラインアップが加わります。 「HOYA LUX Wellna(ホヤラックス ウェルナ)」 用途に合わせて、遠近両用、遠近両用(中近重視)、室内用の3タイプ。 ・HOYA LUX Wellna Field(遠近両用)HOYALUX LSVの見やすさを受け…

地味にスゴイ!ハイコントラストレンズ「イトーレンズ ネオコントラスト」

発売当初にも、ブログで紹介をしておりましたが、対応レンズが増えたこともあり、 再度、紹介させていただきます。 「イトーレンズ ネオコントラスト」とは…特定波長を抑制する特殊染料をレンズに練り込むコトにより人が最もまぶしさを感じる580nm(ナノメー…

東海光学「ルティーナ シリーズ」の新ラインアップ

酸化ストレスやルテイン(色素)劣化に影響が大きい光の範囲 380~500nm(紫外線、ブルーライトを含む波長)のうち、 400~420nmの光をシャープにカットする「ルティーナ シリーズ」に2016年秋、新しいラインアップが加わります。 ひとつ目は、対応レンズが増…

眼精疲労軽減対策レンズ「M-POS」に新しいラインアップ

まぶしさや目の疲れが気になる方におススメの眼精疲労軽減対策レンズ「レブラ M-POS」に 内面累進タイプの遠近両用と外面累進タイプの中近レンズが加わり、以下のラインアップとなりました! ・M-POS 167AS(単焦点・外面非球面・屈折率1.67)・M-POS 160AS…

東海光学「男前カラー」に新しいバリエーションが加わりました。

色彩学のパーソナルカラー理論を取り入れ、男性の肌のために開発されたカラーコートレンズ、 東海光学「男前カラー」に新しいバリエーションが加わりました。 発売当初からある3色4濃度の12バリエーション(上写真)に フルカラー3色3濃度の9バリエーション…

光感度サポート機能で視界をより鮮やかに・・・「NIKON シ-コート ネクスト ルビー」

光の感度が低下する赤色波長域での見え方をサポートするコーティング「NIKON シーネクスト・ルビー」 人間の目は暗い所では特に赤い色がくすんで見え、鮮やかさがなくなり、視界全体に影響します。 赤色の光に対する感度をサポートすることでくすんでしまっ…

紫外線+HEV対策の大切さをよりわかりやすく・・・

立秋を過ぎてもなお、記録的な暑さに見舞われています。それと同時に紫外線も非常に強い~極端に強いレベルになっています。 さらにオゾン層の減少により紫外線量も増加傾向にあるといわれています。 太陽光線の中でも、特に、紫外線と高エネルギー可視光線…

フィッシングにオススメ~二重焦点(バイフォーカル)偏光レンズ

釣りをされる際、偏光サングラスをしていて、ギラツキがな水面がキレイに見えるけど、 仕掛けの確認や魚を取り外す際に手元が見えづらいといった経験はございませんか。 偏光レンズに手元を見るための小玉がついた二重焦点の遠近両用レンズが発売されました…

HOYAキャリアカラーにグラデーションが加わりました。

まぶしさやチラツキ、ブルーライト(青色光)を抑える、眼にやさしいHOYAの機能レンズカラー「キャリアカラー」に グラデーションカラーが加わりました! 7色×2濃度=14バリエーション ※イラストはイメージです。機能性にファッション性をプラスし、女性の…

ICRX TRI DRIVEWEAR

ICRX(NXT度付)のラインアップにドライブウェアが加わりました! 優れた特性によって、レンズ色がそれほど濃くない時でも偏光効果を得ることができます。雨天時でも路面のギラツキを除去し、まぶしさを抑えることができます。また、偏光機能に加え、可視光…

紫外線や青色光を吸収して目にやさしいレンズ「セイコー フロンティア」

近年、紫外線が及ぼす人体への影響が知られるようになり、目や肌などをケアする方が増えている一方で、 日常生活(学校、オフィス、家、店等)のあらゆる場面や年代層においてパソコンやスマホ等のデジタル端末に接する機会が増え、 以前の生活では焦点を当…

もっと楽に、快適に見るために~SEIKO「スマートエイド」 

パソコン作業などで、夕方には、目がへとへと~なんて経験ありませんか。 普段の単焦点メガネで見える距離(主に遠用)はそのままに、 パソコン作業などのデスクワーク、スマホやタブレットなどの近距離をもっと楽に、快適に見えるレンズ SEIKO「スマートエ…

まぶしいのを我慢していませんか。

西日がちょうど視線と同じくらい位置になる頃、まぶしくて思わず、目を伏せたり、覆ったりした経験はありませんか。 特に秋から冬にかけては太陽の軌道の位置が低いところにあるために、西日がまぶしく感じる機会が多くなりますので注意が必要です。 そんな…

ネッツペックコート ラインアップ増えました!

無色でありながら、光の眩しさを軽減し、コントラストを高める2つの機能を持ち合わせた特殊コーティング イトーレンズ「ネッツペックコート」 対応レンズが遠近両用累進、 中近累進、近用ワイド、新機能レンズ リフレの4タイプ13バリエーションに、単焦点の…